テレビ受信の種類とは

TV-LIFE

アンテナの形を知ろう

作業員
アンテナによって受信できる物が違う テレビアンテナにも様々な種類があります。それぞれの放送帯域にあったアンテナを選ばなければ、電波の受信自体が難しいため注意しましょう。極端な例で言うと、衛星放送用のアンテナで地上波放送を受信するのは不可能です。
地上波を観るならUHFアンテナ 現在、地上波放送を受診するためにはUHFアンテナと呼ばれるアンテナを設置する必要があります。似たような形状のVHFアンテナと呼ばれるものもありますが、こちらを使用しても地上デジタル放送を受診することは難しいため、基本的にはUHFアンテナがなければ地上波放送を観ることができません。
形が大きく異なる衛星放送用アンテナ BSやCSといった衛星放送を見る場合には、専用にパラボラアンテナを設置する必要があります。上述したUHFやVHFが鉄の棒を組み合わせた形状なのに対し、こちらのアンテナは円盤のような形になっています。
アンテナ不要のケーブルテレビ ケーブルテレビの場合、月額費用がかかるもののアンテナが不要という特徴があります。衛星放送などと同じ感覚で利用する方も多いですが、立地的に電波が入らないため、ケーブルテレビを利用せざるを得ない家庭もあるようです。