ストレスフリーなテレビ視聴を

TV-LIFE

アンテナに関する悩みを解決

プロの業者によるアンテナ設置・取替によって、テレビを見る環境は快適さを増します。受信障害や通信レベルの低下、アンテナ自体の劣化に悩んだ際には、気軽に相談してみると良いでしょう。

アンテナ工事利用者の声

住宅の外観に沿って、目立たない場所に取り付けてもらうことが出来ました(50代/男性)

住宅の瓦屋根が気に入っていたので、屋根の美観性を損なわないよう屋根以外の場所にアンテナを取り付けられないか聞いてみました。するとデザインアンテナなら家の側面や屋根裏にも設置が可能だと言われたので、調査の末目立たない屋根裏部分にアンテナを取り付けてもらいました。

不要なBSアンテナを取り外してもらうことが出来ました。(30代/女性)

解約したきり長らく使用していないBSアンテナが邪魔に感じてきたので、業者に頼んで取り外してもらいました。賃貸なので取り外しの際の傷などが心配でしたが、入居時のようにきれいな状態で撤去することが出来ました。

「受信レベルが低下しています」というメッセージが減りました(20代/女性)

実家のテレビを見ていると、1日に数回ほど「受信レベルが低下しています」というメッセージが表示されて視聴ができなくなることがありました。段々とストレスになっていたのでアンテナ業者に頼んで位置調整とブースター設置を行ってもらうと、無事メッセージも表示されなくなりました。

台風前にアンテナを補強してもらいました(60代/女性)

前年の台風時、隣家のTVアンテナが落下して我が家の車を直撃するという事故が発生しました。幸いけが人などはいませんでしたが、自分の家のアンテナも怖くなったので見てもらった所、だいぶ緩んでいた固定器具を締め直してもらうことが出来ました。

飛行機が飛んでも映像が乱れなくなりました(30代/男性)

我が家は飛行場が近いため、航空機によって頻繁に受信障害が引き起こされていました。そのため業者に頼んでアンテナの増設&受信精度の高い物への取替を行った所、受信障害が発生する頻度はかなり激減しました。

設置以外にも便利なサービス

テレビアンテナ

地デジアンテナ工事を利用する

地デジ用アンテナの取り付けや交換の際には、地デジアンテナ工事を行っている業者に依頼すると良いでしょう。新築の家を建てたり、既存のアンテナが壊れたりした際にはアンテナの設置・取替が必要となります。その作業を迅速に、かつ安全に行ってくれるのが専門業者です。

増設だけで簡単に終わることも

「まだ地デジ対応のアンテナを取り付けていない」という世帯も残っています。衛星放送やケーブルTVの閲覧を中心とした生活をしている場合、地デジ化自体していないこともあるのです。地デジアンテナ工事は、既存のアンテナに増設することで簡単に終えられる場合もあります。

デザインアンテナに切り替える

魚の骨のような形をしたUHFアンテナのデザインが気に入らないからと、アンテナの設置自体を控える方もいます。しかし最近では、薄いブレーカーボックスのような外観のデザインアンテナもあり、こちらは住宅の外観に溶け込むシンプルなデザインとなっています。

古いアンテナは処分してもらいましょう

使い終わった古いアンテナの処分に困ってしまうこともあるでしょう。物干し竿にしようにも絶妙に小さく使いづらいアンテナですが、業者によっては取り外しだけでなく処分まで請け負ってくれます。

1日で設置作業は完了します

アンテナ工事は殆どの場合、2時間程度で作業が完了します。業者側の予約の空き具合によっては、依頼したその日に設置を完了してもらうことも可能でしょう。そのため、頼んだその日にテレビを楽しむことが出来ます。